お問い合わせ サイトマップ
悩む前に、まずは安心の無料相談! お電話でのお問い合わせ 無料相談ダイヤル0120-339-417 メールでのお問い合わせ
会社案内
  • 広島市中区上八丁堀8-26
    メープル八丁堀2階

    (女学院電停から徒歩2分)
    詳しい地図はこちら
  • 営業時間
    月〜金 9:00〜19:00

    ※上記時間が難しい場合は
    事前にご予約頂ければ
    土.日.祝日や営業時間外も
    ご相談に応じます
漫画「カバチタレ」のモデルでおなじみ。広島の司法書士事務所 セブン合同事務所 特上カバチ!!田島隆・東風孝広 公式HP マイベストプロ広島

コラム

相続対策コラム
〜遺言により市や公共団体等へ寄付(贈与)をする(2)〜

2016.10.11

2013年2月22日に「〜遺言により市や公共団体等へ寄付(贈与)をする〜」と題したコラムを掲載したところですが、その第2弾です。

寄付(贈与)をする遺言書を作成する場合の注意点としてはそのコラムにあるとおりで、
(1)何を寄付するのか。
(2)財産を受け取ってもらいたい個人や団体をキチンと特定する。

がとても重要です。

しかし、(1)にも関係するのですが、一番重要なのは
(3)贈与をする市や公共団体が受け取ってくれるかどうかをしっかりと確認する。
ことです。

財産をあげるのに、なんでそこまで?という気持ちがあるかもしれませんが、実際にその不動産などをもらった側となる市町村等はその財産を管理しなければなりません。そしてその管理にも費用がかかってしまうことも多いので、単に財産がもらえるという話にはならないのです。

実際にあった例ですが、登記がある山林について、それが実際にはどこからどこまでの山林のことなのかが必ずしも明らかでないものがありました。

このようなことについても、相続に関係して当センターには多く相談がなされています。
もし身近でそのようなことがあれば、どうぞご相談ください。